News & Topics

日本の人口、11年連続減少の1億2427万人

8月5日に発表された、住民基本台帳に基づく人口動態調査では、2020年1月1日時点の日本人の人口は約1億2427万人と前年に比べ約51万人減少しました。減少幅は1968年の調査開始以来最大でした。
 都道府県別では、前年に比べて増加しているのは東京、神奈川、沖縄の3都県のみとなっています。
 一方、外国人は7.5%増加して過去最多の約287万人となりました。外国人は島根県を除く46都道府県で増え、最も外国人の多い東京は約58万人と東京都の総人口の約4%を占めています。